モートン病と整体

モートン病

 

 

歩く時、足を蹴りあげるときに痛みがある

きつめの靴を履くと指がしびれたりする

指の間や指先、つけ根足の裏の1点が痛むことが多いのです

 

 

先の細いハイヒールを履くのが好き

底の固い靴を履いたら痛くなった

固い床を歩いてから痛くなった

など、何かのきっかけで痛みが始まる場合もあるのですが

ほとんどの場合、原因ははっきりわかっていません

足の構造に不具合がでて、神経を圧迫することで痛みます

この痛み、激痛と表現される方もいらっしゃいます

 

足の横アーチがなくなったり

長時間立ち仕事をしていることが原因といわれたりするようですが、何故モートン病になるかはっきりとは分かっていません。

一度モートン病になると、非常に治りにくいともいわれています。

 

筋肉や関節が柔かい女性は、男性と比較すると足の横アーチが落ちやすいため、モートン病は女性に多いのです。



 

 

当院にもモートン病で来院される方が結構増えています

皆さん、足の他にも肩こり首こりがあったり、腰が痛かったりしています

足が痛むと、その痛みをかばって歩くので身体にも歪みがでてきます

もともと歪みがあったから足が痛むのか、その反対かは

どちらともいえませんが

足や身体を整える整体は必要です

 

靴を履いているときだけ痛むのならその靴を変えてください

靴の影響が大きい場合もあるからです

足が靴の中で動いてしまうものは良くありません

踵を合わせて甲がずれないで、指先には余裕のあるものが良いでしょう

 

痛む個所を保護してあげるためにも

インソールやテーピングを使いましょう

  

そして、整体で足を整えることが必要です

今あなたがモートン病でお困りなら

一度ご相談ください


 

ご来院くださった女性は、

病院でモートン病と診断されて来院されました

インソールを作ったり、病院に通ったりもしたけれど

なかなか良くならずご来院を決断されました

 

最初のバランス整体とテーピングで痛みが減った時の感想です

その後少し戻りはありますが、集中して整体を受けていることもあり

痛みの戻りがどんどん少なくなっています

 

 

 

モートン病

足の痛みが楽になりました

続けられるようにがんばります

※個人の感想です

 

少しの痛みの戻りはありますが、以前の痛かった時と比べると全然ちがいます

しっかり通院されているので、3度目で初回に比べ90%くらい痛みが減ったようです 


 

大切なのは、痛みが無くなったことを素直に表すこと

それを脳がそれを認識します

すると、身体の治癒力があがるのです

痛みが無くなり不安がなくなると

未来の楽しいことが頭に浮かんできます

楽しさを感じる事が大切で、それが幸せな人生を送る鍵なのです

 



あなたが良くなる・・・


痛み無く過ごせるあなたが幸せだと


あなたの周りの家族みなさんも
楽しく幸せになります


私はそのお手伝いができることが楽しいのです


足を整えて幸せになりましょう

 

 




足の痛み専門


大泉学園ナチュラス整体院


03-6904-6607


メールは
こちらまで お気軽にどうぞ